ブログトップ

釣りは遊びやでぇ~!

syaccyosan.exblog.jp

遊び心なき釣り人は、釣り人にあらず!

本年ラストの犀川ちょこ釣行。

盟友Taichiさんとの待ち合わせ時刻に あと6時間。

午後になってから頭がズキン ズキィ~ン

無理かな 無理やと覚悟を決めて 「風邪気です 僕が参加見合わせても行きますか?」

「ご利益爺が来ないなら・・・」そんな返事に 決行と相成りました。

木戸橋の袂に着いて 釣りの準備をするMr.Taichi さんでした

爺は車から降りると まっすぐに歩けません 道中爆睡したにもかかわらずです 

「も少し休んで追いかけます!」とは言ったものの フラフゥ~ラです

5百数十キロの片道の運転は彼に甘えております

半時間も経ったか 普段着のままで見学と決め込み追いかけます

本流餌釣りの二名の姿が見えます

話を伺うと 良い釣り場ですが渓相が変わって 連日人も多いとか

前回彼が茶マスを釣ったポイントに移動 僕も竿を出しましたが二人のロッドに反応はなし

ダム下に移動しましょう Mr.Tさんがポイントも見たいからと 平ダムに目かって移動開始

現場に到着するも 濁りと水位に渓相がもひとつで 顔を見合わせて

「あかんね~」「あかん!」

と ぶどう狩りの垂れ幕が目に入りだします Mr.Tさんに ゆとりゆとり ぶどう狩りしましょ

e0198128_1412364.jpg


あっはっは 夜食のデザートと管理人さんへのお土産にとピオーネ二房400円を購入

明日帰りに巨峰を頂にまた来ますと とりあえずは退散

また上流に戻るのですが 途中で あこに行こう○○の管理池を知ってますか?

もう7,8年前だったか白馬釣行の帰り道で偶然見かけた釣り場に誘いました

移動開始は10時半頃 一路記憶にが便りでしたが信濃大町へ

e0198128_1423983.jpg


そう転進先はここ フィッシングランド鹿島槍ガーデン(大人4200円:3キロ持ち帰り)

大規模な3面の池がある管理釣り場です 

価格設定も釣った虹鱒の持ち帰りを奨励する案内で

旨いと評価の高い(信州サーモン)は此処で養殖されてるのか?

ターゲットのアベレージサイズも4,50センチ

水深は1から2メートル台(浸かってませんから詳細は不明ですが)

当日DHロッドの客は僕ら二人でした 真ん中の島には届きません でかい池です

e0198128_14301081.jpg


という事で 爺も風邪の気配もロッドを振り振りして しばし頭痛も遠ざかっておりました

犀川釣行時の桃源郷と呼べるような 避難釣り場の開拓でした(笑)

本日の宿は毎度のことですが元日原小学校(信州最川交流センター:一泊2100円)です 

夕食は近所の お食堂処「ひはら」で ↓ の通り

おっと昼休みの時間をオーバーしてます(汗)

気が向けば つーびーねくすとちゅうことで失礼。。


ぐらっちぇぐらっちぇ

追記いたしますとですね

一夜が明けて と言うより 燃える男Mr.Tさん 明日の起床は早の5時(笑)

燃えすぎです まぁ 昨日は風邪の気配で迷惑千番かけておりますので まぁ目覚ましは4時45分

昨日のおやつでもって 軽く腹ごしらえ

本日より上流部は禁漁だとかで 殖産のあちらこちらを物色します

T社絡みの名だたる釣り人にも出会いぃ~の

あっちうろうろ こっうろうろ 結局「さぎりそう」の裏手で今期ラストのラストラン一流し

e0198128_11591535.jpg


やるときゃやります Mr.Tさん すごい曲がりのキャスティング

やはり後半は見物にて終了いたしました。。


一房200円の葡萄に、一箱1260円15個入りの林檎に350円の栗に山芋

秋の味覚腹一杯ツアー 帰路はなんとか中央道神坂PAより養老まで運転も交代でき

体調不良の中介護にまたまた感謝の釣行でございました。。(合掌・・・礼拝)
[PR]
by hiramekijijii | 2011-10-06 14:37 | 川釣り:本流修行