ブログトップ

釣りは遊びやでぇ~!

syaccyosan.exblog.jp

遊び心なき釣り人は、釣り人にあらず!

下唇にHit!

盟友Taichi氏との釣行予定は週明けでしたが

24日でしたか25日でしたか天候が大きく崩れ一気にドラゴンが増水

連休前の金曜日は「最高の条件」と言う目論見とフライのテストを兼ねて・・・(笑)

午前3時に出発 敦賀まで下道 敦賀ICから福井北ICで降り福松橋下流右岸に


先行者はお一人ルアーの方で深い立ち込みもされず追っかけるにも足も速そう

かなりラッキーな状況でロッドを繋ぎラインを通し準備を始めました

やや増水気味でもありSTS450Tipeシックスそう6です


フリーフックの新作は先の安田さんのタイイングスクールで教わった変形パターン

MarutoのM30#2のシャンクを使いケプラーで輪を付けての作業は見本通り


フックサイズが少し大きいのかフックをセットしての仕上がりは8センチ程

フライボックスに入れるとマラブーとフックが絡むのでストローに差し込んでボックスに


実に扱いやすくなった(奈良毛鉤村氏からお知恵拝借です)

さてティペットで結ぶ段階で 何気に咥えたフリーのフック


普段のフックなら迷わずにアイ側を咥えるのですが何を血迷ったかフックを

それもフリーのフックのフックを咥えていたのです


朝の一番に下唇に HIT!!

シャートリュースのマラブーが口元から風に揺らいでおりましたわいな

鏡もありゃせん

どないに刺さっているのかも確認取れまへん

車に戻るか 河原で一気に抜くか思案のしどころでした


唇って伸びるのよねぇ~~~~


半日近く口ん中血だらけの釣行も何事も無く いや昼過ぎの雷雨で頓挫

身支度を整え帰りしたく と新作のフライのボックスが無い

移動した水道管では使って無いので福松の河原にひょとしてと探しに戻り


そこに居られたお方は雪之丞様とそのご友人 DHでのデビューの初日に

何とサクラマスを釣られたと言うのです


シングルハンドの実力は相当な方らしく納得の釣果とのお話でした!

こっちゃぁ下唇のHITでしたからね このどえらい違いに意気消沈


雪之丞様のも少し釣ったらとのお勧めで五松に戻り一流し

ショートバイト一発が本日の手応えで御座いました 。



ちょっとまて 前と後ろを もう一度

ボディーのかげにフックあり よく見て咥えようフライのフック !
[PR]
by hiramekijijii | 2013-04-28 09:54 | 川釣り:本流修行