ブログトップ

釣りは遊びやでぇ~!

syaccyosan.exblog.jp

遊び心なき釣り人は、釣り人にあらず!

カテゴリ:未分類( 10 )

大阪の土地勘なんて皆無でしたが 昨年暮れの友人のイベントの見学でお京阪利用

淀屋橋から地下鉄御堂筋線経由本町から中央線で阿波座までの冒険旅行

今回はネット検索で淀屋橋から谷町線経由谷町四丁目から中央線経由で

コスモスクエア駅まで でイベント会場は?????

e0198128_13485014.jpg


ETC、ATC、KPC下車して大きな建物が見えます、以前海遊館へのバスツアー

その折に立ち寄った そうそうATCです・・・・会場此処何処?

フィッシングショーの会場に電話で確認インテック大阪ですよ

そこ何処?

何とか・・・ホテル見えますか その隣です!

良く考えたら何処から見てるかで隣と言っても間逆になる案内

まぁ何とかたどり着け大阪の黒白オセロ夫妻と合流である

先に合流されていたMサキさんとは二度目の出会いである

e0198128_132454.jpg


横浜で見たフライフィッシングのイベントとは打って変わり ルアー 一色であった

が「Fuji」ブース前でのガイド取り付けの実演は目から鱗が剥がれたようなインパト

詳細は僕だけの秘密にしときます 次のラッピングでは数段レベルアップか?(笑)


以前にカード会員に送られてきた洋服の○山の金券 使用期日が先月末で勿体無いと

何かと役立つかもと靴下8足購入 早速今回の冒険旅行に一足が役立った(と思った)

微妙な小さめのサイズに朝の徒歩通勤と大阪への冒険で13000歩を歩くには厳しく

天満橋で薬局を探し指先用の傷テープ購入も出番なく帰宅

左足小指にデッカイお豆さん 帰りのホームの移動時には我慢も限界の痛み

節分の豆まきも無く この豆何かのお告げ ??


とは言うものの昨日も楽しい一日過ごせました (介護に感謝かんしゃ!)
[PR]
by hiramekijijii | 2013-02-04 14:02
手取川での鮭釣りの募集がそろそろ話題になるこの時期

昨年遭遇した不愉快な記憶が鮮明に蘇ってきました

今年から参加を止めようかとも思っていましたが、一か八か ・・・・・・下記の次第



手取川鮭有効利用調査実行委員会御中

手取川での鮭有効利用調査には初年度から毎年募集開始までの時期を

首を長く楽しみに待っている者です。

今年も応募させていただきますが

昨年の参加では前もって入っていました情報で、県のフライのプロ●●

が取材を兼ねて参加、そして人気の有る大川での本流のマナー「ローテーション」

を釣り場に居合わすフライマン達に呼びかけているとのことでした

実は私も九頭竜川などではマナーに従って釣っておりますが

彼が手取川でローテーションを行うのには商売上の個人の利益、取材がし易くなる

大きな意味はそこにあると思います。

応募して許可されたもの以外の調査区域への立ち入りは本来禁止のはずで

資格の無い、カメラマンにディレクターが本来なら川への深い立ち込みが禁じられている

(監視人に注意を受けた友人多々居り)

にも関わらず、我が物顔に川幅の三分の二程に立ちこむ姿は

「手取川の監視人はプロには注意しない」 そのように思った次第です。

取材日は事前の許可制にし、一般釣り人の立ち入りを禁止する

取材日の公開を募集時の要綱に明記願いたいと提案させていただきます。

でなければ、プロも一般人と同じく本流でのマナーなどと嘯かせず

手取川の調査要綱に従い

一般の参加者同様のルールを守らせる義務があるのではないでしょうか

非常に評判の悪いプロですから

彼の手取川での鮭釣りのビデオを見ても一般の釣り人が

手取川に魅了されることにはつながらないと思います。



管理棟の責任者との癒着も感じました

許可証を持参せず、管理棟で再交付その住所もデタラメでした

可能なら昨年の●●●●氏から回収された許可証と申込書の確認をされれば

ご理解できると思います

手取川の鮭つりは本州で最初に許可された貴重な「川」です

初年度の開始以降厳しいルールがありました

釣り人も調査区域を広げて欲しいとか、そんな希望もやや改善されてきた状況から



真に失礼とは思いましたが、現場で揉め事が起こらないように毅然としたルールで以って

管理を切に願う次第です。


●●appou 様

お返事が遅くなり申し訳ございません。

いつも手取川サケ有効利用調査にご協力いただきましてありがとうございます。

さらに、貴重なご意見までいただきまして、誠に感謝いたしております。厚く御礼申し上げます。

この度のご意見を参考とさせていただき、皆様が出来得る限り気持ちよく、

調査を実施していただけますよう努力して参ります。

また、係員につきましても皆様に不信感を抱かれることが無いよう指導致します。

これからも多大なるご協力、ご助言を賜りますようよろしくお願い申し上げます。



mata jiisan monku iutoru de!

iyaiya monku to cyaude

en mo yukari mo nai turibitodoushi ga [roteisyon jyoushuiki desse]

sonna momegoto okoshitara akangana

soidemotte okutta wakeya!
[PR]
by hiramekijijii | 2012-07-23 15:51
e0198128_17534214.jpg

世に言う 末広がりの縁起のいい数字

昨日は爺の誕生日 ちと釣行回数が目立ちましたが 自分へ誕生日祝いに振り替えて

平日でしたが行ってきました 5月31日は本年の九頭竜川でのサクラマス最終日でした

行って良かったのか悪かったのかは判りまへん!

が・・・・・・・しかし
e0198128_1759481.jpg

こういう魚のダブルハンドの高番手での微妙なアタリが

何となく取れるようになってきてます 実に進歩を感じつつ

また来期もサクラマスに情熱を注ぎたいと思っています。


課題発生

バックがブッシュの幼稚園や機屋では何としてもシューティングスペイを身につけないと

下手糞でも扱いよい #7・8 #5・6 のお勧めのラインおちえて~~~~くれ~~!
[PR]
by hiramekijijii | 2012-06-01 18:08
残す時間は有ると言えばあるのですが

肝臓に対しての規制も

大晦日 そして新年を迎えるにあたり中断いたしますよって

正気のある間に 

「ご挨拶」

ご縁があってまた出会えた方 また新たに出会えた方

有難うございました。


食事に参りますと よくトイレに張ってあります

「急ぐとも 心静かに 手を添えて 外に漏らすな 松茸の露」 などなど


爺の工房には

「よき人とのご縁は人生の宝なり このご縁に感謝いたします」 なんて事で



何やかやと御座いました平成23年でしたが

迎える24年が皆様にとって実りある年になりますようにと念じて

ご挨拶とさせていただきます 有難う御座いました!



 
[PR]
by hiramekijijii | 2011-12-31 14:52
坂本冬実

「また君に恋してる」にもプチッ!!
[PR]
by hiramekijijii | 2011-12-15 15:18
Amazon.comにて「1969由紀さおり&ピンクマルティーニ」を

買い物カゴにプチッ。。

ソニーのミュージックCDの通販サイトでしたか

最近アメリカでブレーク中の「由紀さおり」さんの古いCDを押入れから探し出しました

ラジオから流れる今の声と比べています

昔のCDは高音域に角がある感じですが 

既に60代に突入されているのか?

しかしながら 何度聞いても歌声には魅了されますね~~~

ただいま 夜明けのスキャット・・・・・

♪・・・・時計はとまるのよ~♪

届くのが楽しみです。。
[PR]
by hiramekijijii | 2011-12-15 15:16
いや本当に涙もろくなってます

毎日毎日 東北関東大震災の表向きのニュース

いやいや 「表向きと」と書いた意味は 見るに耐えうる画像のみ私達は見ていると思います

それですら 涙がこらえきれないニュースが多い・・・・・・

私に何が出来るかが 毎日の課題です

そんな中 昨年末の20日以降 やっと7日目の休みが取れました

15日に休む予定を 震災が有ったので少しずらしての休みです

温泉宿への手配も考えておりましたが 今回は見送りました


・・・・「なごみの湖」へ久し振りにキャス練に

多分明日も 今日判明した課題の その克服に伺うと思います!


東北に関東 震災その影響は計り知れない被害です 経済も然りです


西に住む私達に課せられた課題

心は被災された方々に 深い悲しみや激励の気持ちを忘れることなく

出来うる限り被災前の 経済活動を停滞すること無く頑張る事だと思います


あえて休暇を取りますなんて・・・・こんな日記を書く事も無いのですが

見聞きする限り 被災しなかった西に住む私達がその時間を 趣味に費やす事に

罪悪感を感じながら そう感じながら行動している事


被災された方々に 皆が其々 心の中で 厳しい現状への励ましや 苦渋への労い 

迅速な復興 への願いを思いながら

見た目変わらぬ日常生活を していると申し上げたいのです。


明日は昨年の12月20日以降 8日目の休みを頂きます。。




 



  
[PR]
by hiramekijijii | 2011-03-19 22:13
激甚被災された方々の無念を思いますと 言葉が出ません

被災された方が 一人でも多く救援されることを祈ります。
[PR]
by hiramekijijii | 2011-03-12 12:02
実に面白い翻訳です 決して18歳未満の子供には見せないように願います

http://translate.google.co.jp/translate?hl=ja&langpair=en%7Cja&u=http://www.thomaspenrose.com/ferrule2.htm

。。
[PR]
by hiramekijijii | 2010-12-06 23:47
いよいよ 最終日 その前夜祭の始まりですが 手取川でのサケ釣りのレギュレーションは

雄サケを三匹を釣ったら 即刻退場という決まりがある

この手取川で調査が始まった初年だったか二年目だったか 当時は二匹と言う決まり

7時スタート8時半終了も体験している 10年前の奇跡と言える出来事か!


強運宜しく 昨日にゲットした二匹 管理小屋へゼッケンを返却した昨日

「あのぉ、今日釣れた鮭ですが ストリンガーで河原に繋いだままですが良いかなぁ?」

「良いよ、けど密猟者に取られても知らんよ!」そんなやり取りで 河原に置いて宿に・・・。


初日は上流の川上町にある「川上温泉」効能も何も知りませんが 町営で無色透明の温泉です

今日は調査区域にある美川町の「元湯ほんだ」個人経営の公衆浴場で その効能は 

「コーヒー色の天然温泉は、アトピー性皮膚炎の方に大変好評で、神経痛、リューマチ性疾患、

 創傷、便秘、慢性消化器疾患などに効能有」

宿から出ての外湯もまた楽しいひと時を提供してくれます・・・旅情って言うんでしょうかねぇ!


Mr.Taichiさんは 2010年の手応え十二分の手取川を昼過ぎに後にされ

今日の夕食は
e0198128_8464714.jpg


e0198128_8474531.jpg


e0198128_8481039.jpg


e0198128_8492160.jpg
 

あれや

これや

何やこりゃ

うわぁ~

もう満腹やわぁ~~

e0198128_8511852.jpg


今夜で通算四泊目

そりゃ宿の親父さんも困ってられます

仲居さんも同じようなものでごめんなさいねと・・・・

e0198128_8534546.jpg


とは言っても 初ものの「マツタケにはまいったけ!」

なんて言いながらの宴会はこの面子ですからね

全11品香の物まで

まだまだ続くのですが・・・・・


いやはや まだまだ長期の休みのツケが溜まっております(汗)。。

パソコンも何時までもほったらかしてはおけません

とりあえず ツービーネクスチョ つう事でお許しを !!
 
[PR]
by hiramekijijii | 2010-11-29 13:28