ブログトップ

釣りは遊びやでぇ~!

syaccyosan.exblog.jp

遊び心なき釣り人は、釣り人にあらず!

カテゴリ:鮭釣り:祭り( 68 )

e0198128_12584294.jpg
e0198128_12585458.jpg


地元の知人H氏から頂いた本日の釣り場状況です!

昨年のような馬の背はなく 餌やルアーのかたがたと同じく岸から

専用区域も今日はアングラーが20名ほど その間隔から

昨年よりも広げられているようです。。
[PR]
by hiramekijijii | 2011-11-05 13:03 | 鮭釣り:祭り
http://www.incl.ne.jp/tedori-sake/index.html

画像にリンクしているかなぁ?

本年の直近の手取り川の動画です 静止画もあるでよ 参考にみてちょ!


と言うより 手取川鮭有効利用調査実行委員会のこの気遣いは

川の状況を知らずに参戦する不安と 作戦を練れずに出向くとでは雲泥の差

応募数で見る限り人気はいま一つと感じていただけに

平日参加者への宿泊費の一部補助に 今回の釣り場の画像は 

サービス精神の向上が参加者に与える影響は有るんじゃにゃいでしょうか。。。
[PR]
by hiramekijijii | 2011-10-25 18:15 | 鮭釣り:祭り
地球規模での欧米化 いやいや温暖化に

本来ならば許されてきた鮭有効利用調査の期間は後ろに倒され

当然のことながら 10日は遅く応募してきた昨今でしたが

こんな記事を発見!

例年より十日も早く遡上した鮭 その鮭に付いていた標識は

なななな何と平成21年だったらしい

とまぁ本来ならばオリンピックの開催四年目に戻るのだそうだが

結構立派な体型でヨシヨシ

記事を読み進むと分散放流で 遡上期間が長引き 一度に大量の鮭が死ぬ光景の回避

と言う事は遡上がただただ早まったと早まって悔やむことは無し シメシメで本日の日記は〆〆。。


追記

21年2月21日から3月21日の期間に分散放流 回帰率は0.3%

初回放流数は2万匹 え~~6千、6百 はいはい 600匹が遡上を始めたということです

一ケ月の期間に分散放流 ・・・ 10月21日の記事ですから 11月月半ば間違いなく遡上あり!
[PR]
by hiramekijijii | 2011-10-25 08:50 | 鮭釣り:祭り
上手側の川幅はルアーのスプーン何十グラムのものでも届かない

その下手で川の流れは数年前(?)から有る中洲で分流し

右岸側は水面に張り付いたWFのフローティングラインのピックアップとリーチキャスト

堤防からのダラダラとした傾斜は油断するとバックキャストで草にラインと絡ませてしまう

バンクまでの距離もあり 最高の練習場なのです

その分流した流れは中州よりに そして小魚がバンク際にそれを狙って時折水面が

盛り上がるときがあります。


朝の練習にフライは付けておりませんがティペットの先端にに出来たウインドノットに

昨日ガッバ~と魚が出ました

このU川は関西で有名なハエ釣り場であり あちらこちらにある水門下の溜まりはブラックバス

自然発生(?有り得ません)意図的な放流によって 対象魚ランキングでは今や1番かも(笑)

という事でウインドノットにヒットした魚は「ブラックバス」かなと想像しています。。


そんなポイントに最近ティペット(まぁフライ付けてませんから:汗)から真直ぐにターン

実に良い感じで練習が出来ています


今朝はフライを付けてキャス練の予定でしたがあいにくの雨模様・・・・・残念。。。


手取川での鮭釣り参加まで一月をきりました

セオリー通りの攻め方はともかくも 釣り人のラインや経ちこみで中州際を悠然と泳ぐ鮭

その筋からヒットさせたいとの思いから 日々練習させてもらっています

「継続は力なり!」

 
[PR]
by hiramekijijii | 2011-10-22 08:11 | 鮭釣り:祭り
2012年の手取り川での鮭釣り 今年が始まって12回になるそうで

爺の参戦も12度目 そろそろ皆勤賞でも貰えないかと(汗)

釣り場が右岸に変更となって それが良いのか悪いのか

メリハリの無い調査区間だが

昨年同様フライの区域が中洲なら 安心して釣りに専念できそう

人は釣りたくないしね(汗)

e0198128_81324100.jpg


そんなことあんな事を考えながら

手取り川に見立てて右岸からのキャスレしてます。。

今年は新たな人との出会いもあり 釣り場でまた顔を合わせられるらしい

ひとつ楽しみが増えた今年の手取川となりました。
[PR]
by hiramekijijii | 2011-10-18 08:16 | 鮭釣り:祭り
e0198128_94314.jpg

いやいや 被災地域の方々の無念な思いに比べようも無い 低レベルな話しですが

被災地域でも画像の川は 福島県の木戸川の2008年秋の風景です ね。

で Taichi'ズ Blog から無断拝借したものなのです が

もう無いんです よ ね。。

今朝何かのNゅ~すで どこぞのだゃ~学の先生が福島県を流れ 太平洋に注ぐ川からの

放射線による海洋汚染を調べだすとの話しでした んやわ!

画像の釣行は 友人からも誘われたのですが 晩秋に遠方へ遠征は体調管理の面で

年末の仕事に差し障り有りと 断った記憶が蘇りました んですわ。。。


宿で歓待された事も聞き 地元の漁協の方々も大変に親切 釣り人迎え入れる姿勢も

関西圏にある鮭釣り場 酒場は此れでもかと歓待してくれますが 全く以って違ったそうです

被災当初からこの木戸川と請戸川は非常に気がかりでしたが

高レベルな被災状況が伝えられてくるに従い 怒りが込み上げてきます

e0198128_9285957.jpg



日本海の地形から見りゃ 京都ですよ あの原発銀座 高浜 美浜 丹生に敦賀

もっと有るか・・・・・


放射能汚染が起これば 琵琶湖も汚染されるだろうし 瀬田川から宇治川 淀川と名を替え

関西圏の水瓶を琵琶湖に頼る 何千万人どうする どうする どうなるんや

筏のチヌ釣りファンの多くが通う 舞鶴 久美浜 オバマァ~ 敦賀 どうする どうする

釣り人よ立ち上げれ 股間と同じくもっこりと 拳をあげようではあ~りませんか

って 誰に。。。
[PR]
by hiramekijijii | 2011-06-11 09:31 | 鮭釣り:祭り
いやぁ 2日目の料理も酒に肴のオンパレード思い出す歌は「酒よ」どど演歌ぁ~~~デス 十八番ですぅ

中日の2日目宿に戻るときは 大阪の黒龍鱒伝夫妻(通称オセロ夫妻)と三人でした

宿では宴会客が有ったらしく 慌しい中での女将の出迎えで 言葉少なくお食事は昨日の部屋で

お泊りのお部屋は二階ですと告げられ お茶の用意で厨房に戻られた

ぼぼぼ僕も二階の同部屋かよ 部屋に入ると布団が二組 ありゃありゃ 川の字になる・・も趣向や

シメシメと思いを巡らせながら 一階の客間 兼 宴会室に入り女将に確認したところ

あっはっはっはは「●井さんは 昨夜同様この隣の部屋ですよン」って!!(●●●●。)

あれや

これや

何やこりゃ

と・・・・ 料理は続き 清算は明日の帰りに立ち寄ります

で・・・・ Taichiさん済まされましたか?

って聞くと・・・・ はい bjdfbnjmdhfmbf;mdbmhbsmai;!!(ガァ~~~ン)

おいおい・・・・ gkjhbjgvjkmhbjvgjmbdvgjkbhmdkgjsvklbdhぉ~~~

心も痛むお勘定に加え 布団に潜り込んだら流石に手首も痛い 思い出す歌は「小指の思いで」

「旅の宿」・・・・あれや これや 考えることも無く 爆睡です。。

e0198128_8164155.jpg

天気予報では 午前は天気がもち 午後から崩れそうだとの予報でした

この「ちぇ取川」・・手取川です 上流のダムの放水によって釣果や 水位にも影響が多々有るでしょうか

この二日は時折強い流れを感じる時間帯があったものの 釣りやすく

昨夜は釣れた二匹を河原の流木の枝にストリンガーで繋ぎ 不安もなくでしたが

管理小屋で並んでおりましたところ 役員の方が ダムの放水のサイレンが鳴ったから水位が上がるカモ

そんな話に 中州に釣れたサケを置いているが 渡れるかなぁ と問いかけますと「解らん、けど取ってきな」

そんな話に 放水が始まる前にと急ぎ浅瀬を渡り中州に ストリンガーも無事 二匹を引っ張り上げ

岸に戻る瀬の途中・・・・・で!!

e0198128_8262264.jpg

曲がった事は嫌いな性質ですが 曲がったストリンガーはもっと嫌いです

左から1本目のストリンガーは小振りな60サイズのサケが少し曲がっただけで 無事!

三本目は「タスケテ~~」と言っていた75前後のサケが無事に脱走!!

という事で 帰り際管理小屋での釣果報告で マイナス1と告げ「爆笑」でした

e0198128_8521068.jpg

のお陰で 今日も元気に過ごせました

同行のオセロ夫妻も何処で練習を積み上げたのか Bokuも同様ですが 現場での進歩侮れない

日々の練習も大切ですが 現場で培うモノ大切だなぁと 実に実に実感した鮭釣りでした。


日頃の行いが流石に良かったのか

車に戻りさて着替え 片付けのタイミングで大嵐と相成り

定宿「沢のや」さんへの清算は 昨日同様 「元湯ほんだ」さんで雨宿り兼 束の間の温泉旅行

思い起こす歌は・・・・・ 何でしょうか?

ではでは 拙い釣り人の 拙いご報告はこれにて

”ツービーネクスト シャッケツリー”グラッチェグラッチェ ホォナサイナラです。。


急遽北欧東欧へ八日間の出張のTaichi氏 土産は当然ありますよね(fbhggbfjhgjmhjmklh!)

                                   By ひらめき爺
[PR]
by hiramekijijii | 2010-11-30 08:49 | 鮭釣り:祭り
通算三日目は盟友Taichi氏には順当と言える Hit & Get で

後半は私へのレクチャーに時間を割いていただいた

茶化しておりましたが 彼にとっては昨年一昨年と手痛い手取川の鮭釣りだっただけに

何とか釣らせてやろうと言う彼の気持ちが込められた貴重な三日目でした。


まぁ何が何でも釣ろう 釣れるわけも無く 如何に楽しく過ごすか

ウンも腕のうちと言いますが 時期的な気象や人為的な操作(稚魚放流等)

釣れん年は釣れません 本年の釣獲総数は25日現在で600匹に満たず

そんな状況を11年間続けて参加し見てておりますと鮭釣り=祭り となるのです。。

けどね心境は・・・・・・

e0198128_753409.jpg

霊峰白山に願を掛け 
e0198128_7585151.jpge0198128_82827.jpg








っこんな風に飛ぶようにと キャスレ キャスレで明け暮れて・・・・・    (上三枚の画像提供:黒龍鱒伝氏)


っこんな毛鉤でつれるやろうかと あれやこれやと考えて
e0198128_8102551.jpg

#8 ノーネーム 赤い鼠 で60ジャストの小ぶりな雄鮭Get
e0198128_10185967.jpg


オセロB&H夫妻とのスリーショット (画像提供:Mr.Taichi)


e0198128_8104325.jpg

#6 ノーネーム 桃色吐息 で・・・・・・・


e0198128_1031574.jpg

何とかこのサイズ 岸にズリ上げ 無事にGet 霊峰白山のご利益のお陰と感謝感謝

ロッドはプロコップ15’ 8、9、10 
STS450 6+ 03フロロリーダー 14ポンド ティペット70cm
ランニングライン ドラゴンテール 

このランニングラインは好きですね 浮きますし 具合のいい太さは絡みも少なく

Bokuのようにライン処理になれない者には トラブルが少なくって気力が持続します!


左岸からの釣では 特に練習を重ねてきたリバースキャストが 自然にリーチの掛かった

キャストとなり まぁ一応 左岸に釣り場が変わった手取攻略の作戦は当たったようです。


さてさて いよいよ明日は2010年手取川鮭釣りの最終日です・・・・どないなるんでしょうか?

”ツゥービーネクスチョ マタアスタ” 
[PR]
by hiramekijijii | 2010-11-26 08:44 | 鮭釣り:祭り
e0198128_17572327.jpg

こんな所で願を掛け
e0198128_1758113.jpg

はたまた こんな所に釣りに行き
e0198128_17585449.jpg

またまた こんな友人の釣る姿を羨ましくも こんな画角が良いかいなと悩み

釣った魚を画像に収めてもやらず 空を飛び回るエンジン付きのパラセールが煩いトカ

小松空港から飛び出す航空自衛隊のジェット機の轟音が煩いトカ

何で上手にBokuが居るのに アップストリームキャストする何処ぞの釣り人トカ

何やかんや思っているうちに 二匹目さっき釣ったよと上流から報告に来てニヤリとする友人トカ

釣れん理由はあぁや こうやと釣り場で指南を受け

ロッドの角度はねと こうやと言って 竿握ったでしょ あの時「コツコッ」って 

当たったのよね~

e0198128_16401440.jpg


でさぁ 5分の3と4と5 初日の手取挑戦3日目は またまたボ~~~様だったのよねぇ~~~~!

大阪から夜の宴会に合流と追っかけてきてくれた オセロ夫妻

e0198128_1814778.jpg


彼らとは今日のHitを逃してくれた 盟友Taichiさんと四人で明日は一緒に 5分の3と4と5の

手取挑戦4日目ご一緒するのです ・・・・ 結果は如何に?



って休みすぎ 幾ら鮭釣りが好きだって言っても こうも休みが続くと

仕事に追われる日が・・・・・・・


なんとか初日分の日記書けましたけど 思い返すと三連続でボは辛い辛すぎる 

幾ら遊びやで~~~ とは言っていても・・・・・・・


爺さん初日ね「カリカリカリカリしてたんやで」と言いふらす友人が居るんです。。(辛いわぁ!)
[PR]
by hiramekijijii | 2010-11-25 18:31 | 鮭釣り:祭り
まぁ 普通の方でしょうか 土曜日から日曜日の釣行を終えた Mr.Taichi & Mr.TCQさんとは

調査区域のある公園の駐車場で別れました ・・・ 今から一人ぼっち うぅ~~~

明日は月曜日なのに Bokuって変かな 変だわね!

昨日は美川町内にある「元湯ほんだ」さんで一風呂浴びたことだし

美川町の上流にある川上町の「川上温泉」に走る 駐車場はマンパンだ

宿には早くとも5時半に着けば良かろうと 入浴券を自販機で購入 200円なり(安い!)

・・・・・
・・・・
・・・
グビィ!

昨日18日の Mr.Taichiさんとの電話 「ほらほら料理ネタしかないし その3やめようか」

そう思うんです って言ったら 

爺さん「今年は料理ネタで終わるんちゃいまっか!」とアップを促され

明日未明には 今期の手取川挑戦 5日分の3亀,4噛め,5日目と出発する今日

風邪も気配で頭痛に鼻水で・・・・アップに難儀してます


e0198128_87231.jpg

風呂からの帰りに海に 荒れていました これが何時ものこの時期の北陸地方でしょうか

いやいや二年目だったか三年目だったか 風に雨 雹に槍色んなものに見舞われた記憶から

まだまだ ましな気候でしょう

e0198128_8111133.jpg

風呂から宿に戻りますと 蒸しあがったばかりの栗羊羹をご馳走になる 
e0198128_820528.jpg

この「ぐい飲み」が今夜の私に癒しをもたらすのです
e0198128_8115790.jpg
e0198128_8121823.jpg

e0198128_8124113.jpg

e0198128_813242.jpg

e0198128_8132533.jpg

e0198128_8135669.jpg

爺さん毎年よく飲まれますが、酔ったことって有るのですかと・・・明くる日以外はあっはっは
e0198128_8142669.jpg

e0198128_815489.jpg

e0198128_8161066.jpg

e0198128_8163929.jpg

e0198128_817626.jpg

e0198128_8172942.jpg

e0198128_8181856.jpg

e0198128_8175726.jpg

e0198128_820528.jpg

飲んだ 飲んだ 食べた食べた ぐっすりと眠れた?

あっはっは 就寝は9時半過ぎ 「隣の客はよくテレビを見る客だった」

うつらうつら 1時 2時半 ずぅ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~と

大きな音声で テレビが付きっぱなぁ~~~~~~~~~~~~~~~し

e0198128_8242776.jpg
 
フライ専用区の対岸に見えるのですが 中洲です

サケの背びれが見えたのは 一度っきり バイトは二度 ヒットは一度 昨日との温度差ー6度

バラした回数は1度 

e0198128_8245873.jpg

ルアー&餌釣りエリアの下限側から上流を写しています ずぅ~~~~と上流まで続きます

e0198128_8252784.jpg

今期初 霊峰白山の峰峰雨が小降りになったときに写しました画像です

何事も無く 何事もなく 無事に自宅に戻ったのは 午後8時半過ぎでした。


さぁ、明日の早朝には 

Mr.Taichiさんと合流 私は2泊三日 日月一泊2日の予定のオセロ夫妻交えて夜は宴会です

ではでは お料理のご紹介を終わります


その4 ではお魚の画像がアップされるか あっはっはっはははははぁ~~~↓ぁ↓ぁ↓ぁ。。

ツ~ビ~ネクスト マタボウズマタアイマヒョ~~ネェ~~~!!
  
[PR]
by hiramekijijii | 2010-11-19 08:39 | 鮭釣り:祭り