ブログトップ

釣りは遊びやでぇ~!

syaccyosan.exblog.jp

遊び心なき釣り人は、釣り人にあらず!

<   2012年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

恒例のフライリレーやりませんかと打診があった

不幸の手紙のような 「フライリレー」 をやっちゃ遺憾 実に遺憾だと

軽視庁からおとがめがあったかどうかは定かじゃないですが

今回やるなら

「幸せは待っていてもやってこない、これ使って幸せになりましたフライリレー」

なんて如何ですやろうかと思いましたがぁ~~

kghr、mwrぺ、jぢr、尾jbm@r、じぇp、vmdbj@あqj409w

と言うことで

今回は熟慮の結果致しません

これで釣れたぞ~~~と言うフライ(対象魚は問いません)

内緒にしたい方は内緒でどうぞぉ~~~

アップしたい方は勝手にアップしてくださいね!!

勝手にアップ その1 Sakura ga sakurasakaseta Fly

e0198128_7281180.jpg


まぁ 何を使っても釣れた日であったかどうかは分かりませんが 

何を使っても釣れた日だった んでしょうねぇ!
[PR]
by hiramekijijii | 2012-06-30 08:48 | 川釣り:本流修行
明るい話題です

洗面所の蛍光灯リング径30Wの器具に25W・・・・・うっ嵌るのか

いや はめていた。

何かの拍子で蛍光灯の四本足のプラグがランプホルダーから抜けている

それでは点かんわねぇ~~~(笑)

径は違いますが 無理やりまた差し込みました無事に点灯です。。


明るい話題です

昨日は腰痛もあり 整体屋さんの開店その時間調整で散髪へ

掘り込みの駐車場には爺の車と同じものがとまっています

三菱の展示場のようですが 展示場でも二台は珍しい

その散発屋さんでの会話

振りかけや塗り薬よりドリンクが効くらしい

ただ男性機能は低下傾向 しかし容姿や仕草に酷い女性化はないという

ドリンクは間違いなく育毛の効果があるという話

明るい話題のようで 世を照らす間接照明と言う面では暗くなる話題でした。。


幸多かれと祈りを込めて・・・・多忙の中ブログアップ リアップ Hatto に

うわぁお まさにダブルインパクト!!
[PR]
by hiramekijijii | 2012-06-30 08:11 | 人釣り:話の種
って、洗面所の蛍光灯30Wですが

切れたままです、やっぱ暗い話題や~~~~。。
[PR]
by hiramekijijii | 2012-06-29 13:47 | 人釣り:話の種
朝から股とは・・・・違う違う痔がちがう

又聞きです

十年掛かるか 十五年掛かるか最初の一尾に掛ける期待感や情熱は

他人が図り知ることが出来ないほどのものだと思う

又聞きです

過去に九頭竜川でサクラマスを釣った方(被害者A)だったらしいのですが

そのA氏の知り合い(被害者の友人B)から雑談中に聞いた話

又聞きと当日のシチュエーションは想像です

早朝からここぞと思うポイントに狙いを定めて キャストを繰り返し繰り返し

それはAにとってこの日このときのために 試練を重ねて遠路から通い

その苦労の甲斐が実った瞬間でした

又聞きです

HITです サクラマスは口元に異変を感じ意のままに動けない異様な感覚に愕然とし

口元に刺さったその異物を外そうと もがき流芯に戻ろうと暴れます

釣り人Aはフッキングを確認して釣り場の周りを瞬時に見渡し 取り込むなら何処

ティペットのサイズは2号か2.5号か思い出そうとします

想像です

そうや今日は2.5号や 切れることは無いだろう けど慎重にやり取りをしないとヤバイかも

そんなことを考えながらリールから出ていたランニングラインはリールに少し 少しずつ

巻き取られ 

キラッと光る銀色の魚体は間違いなく追い求めてきた「サクラマス」でした !

そんな時であった 下流に居てその光景を見ていた釣り人(加害者S)が 注1

「ランディングしてあげましょうか?」と声を掛けてきたのだ

多少でしたが舞い上がっていた被害者Bは その親切に対して断りきれず「頼みます!」と

魚体の半分でも岸にずり上げれば動かずおとなしくなる

まぁベッドで衣服を縫いで 何もせず今から帰るそんなこと言う女性は居ないでしょ

サクラだって シャケだってそこにずりあげられりゃ帰りませんよ

だ か ら 断らな ア カ ンかったのが運命の悪戯 判断ミスだったのでしょう 注3

聞いた話ですよ

貴重な九頭竜川での一尾 そこに至るドラマがあった被害者A氏はランディングされた

魚をやっぱり綺麗な魚体や 写真も撮ろう 仲間にも写メール送ろうと思った瞬間

加害者Sは フックを口元から外しパターンを盗み見してネットから出し「ポイ」 注2

全く一言の問いかけも無く 「ポイ」だったそうです。。


注2 「ポイ」はリリースの略

注1 有名な釣り人 最近は本流の保安官気取りで本流のマナーを押し付ける

    最近は一子相伝 いろんなことを教えているそうで

    「オレはオレのやり方で釣るぅ!」が口癖だとか

注3 そりゃプロショップもあり 釣れベジョンだかにたびたびしつこいくらい出てる

   そんな神様(注4)みたいな人が 声を掛けてきたらランディングだって
 
   ローテーションだって断りきれませんよね

注4 削除


又聞きの話です 超が付くぐらいの有名なプロがただただ情熱で九頭竜川に通い

釣ったとて竿が売れるラインが売れる事も無い 何の野心も無いアマチュアの喜びを

オレのさおを使って俺が教えたとおりにやりゃ釣れると商売っ気丸出しの奴が

奪う権利が何処にある 第一掬い取った魚は釣り人の権利だし

勝手に・・・・・もうアホとしか言いようがない所業の話を聞きました。(又聞きです)


この話はまた聞きであり その真意は定かではない事をご理解いただきたい

登場人物のABSはアンチブレーキシステムから流用しました

という滑ってしまった話です。(座布団3枚!!)
[PR]
by hiramekijijii | 2012-06-26 08:12 | 川釣り:本流修行
九頭竜川中部漁協の放流鮎へのイラストマークをサクラマス同様に施す

そんな行事が有りますよ~ とのお声が掛かった

しめしめこの一週間裏のU川の増水&水難事故の影響で河川敷に入れず

こうも練習が滞ったのは初めてで

九頭竜川に行けば練習も出来ると一石二鳥と言うことで

4時に起床一路 R161から敦賀を目指し7時には・・・・・・

e0198128_923173.jpg

そう永平寺町の五松橋に到着したものの 川は一面が鮎釣師の姿姿

こりゃ川に向けてフライは付けていなくても「お叱り&九頭竜フリークに迷惑が」

と言うことで 何時もの芝生で 孤一時間のキャスレ

さてさて本命の鮎へのマーキングは 以前に参加したサクラマスでは

試しにさせていただいた5匹をバケツから手で掬い取り 水路に逃げたのが3匹

残りのマーキングも あっはっはっはぎゃっはっはっは向いていない Bokuには無理ぃ~

e0198128_9344765.jpg

爺の担当はカウントでしたが

苦手を克服と ラスト十分程に迫ったときに お願いして何とかミス無く10匹(笑)

e0198128_9323669.jpg

一画が十匹である 目標を大きく上回り5700匹 おおよそ2時間でされた手際の良さ

気の遠くなる目標値でしたが 人海戦術&安田名人の戦術の効果です!! 
[PR]
by hiramekijijii | 2012-06-25 09:43 | 川釣り:本流修行
悪いことが好むと好まざるとに係わらず続くときに
良く使われる「負の連鎖」という言葉がありますよねぇ~

e0198128_1458991.jpg


爺のDHロッドは

安田名人と言えば ライムストーンに LDD そのライムストーン 14'#8

予備に BLOOKSTONE 12’#7,8 (未使用ロッド、買い手募集中)価格応談
    
TEAL杉浦さんちの T&T 1509-3 爺のDH入門のロッドです 

CND The16’ #11,12 (試し振りのみ、買い手募集中)委細面談、価格応談

DAIWA Alltmore 13' #2,3,4

そしてPC(プロコップ)仕様
そう田中氏がプロチュースしたもの現役の三本です

1)#8,9,10 14’ 58歳の誕生日からキャスレの開始 8月でしたかこれ使って
2)#7,8 13’ で此れもあれば 重宝しますよ
3)#5、6 12,6’ 流行ね 使い慣れれば面白い竿になりますよ!

まぁ 要約すればこんな感じで爺が使いこなせている竿 特に(1)である

設定されたラインはビジョンのスペイAceでした 師匠からのプレゼントのラインです
こいつを まるっぽ1年振り続け バックでラインの荷重を感じ フォワードへ

しかし 「爺さん練習 スペイラインではやめて普通のラインで!」と禁止令が出た

実践ではショートヘッドへと志向が変わり

好というか魅力と言うか釣り味か 低番手の(2)も少しロッド長が有れば最高ですが
14’6”#7,8と同じ番手の田中氏から「このラインオモロイで~!」

振らせて頂き驚きました 着水が静かでハイバックから叩き付けても激しい音がしない
ターンが実に魅力的なのです 惚れ込みました

そんな話を友人のオセロ黒さんと電話で話しこんだときに
「爺さん櫻も釣ったし僕ら嬉しいし、お誕生日も兼ねてプレゼントしますよ!」

いや本当に断りましたよ 何度もです 幾らなんでも申し訳ないし
けど貰っちゃいました(激喜)

Taichiさんが九頭竜でサクラを釣り 爺がTシャツのプレゼント と僕にも釣れた
「喜びの連鎖です」黒さん そう思ってくれませんかと

自分勝手な厚かましい理由付けをして 頂きました。

今日は「父の日」仕事でしたが 帰り道早速(2)の13’#78で振り振りです。。

「喜びの連鎖」ご希望の方ただいま受け付け中でござい鱒鮭サクラ イ リマス。。。
[PR]
by hiramekijijii | 2012-06-17 15:06 | 人釣り:話の種
あっはっはっは シングルハンドロッドでのホール忘れてました(汗)
福井県の某河川敷にて三種競技・・・・・と言っても

DHロッドでのオ-バーヘッドに同じくスペイと
その何というか4フィートあるかないかの室内用練習ロッドでの

的投げと言うか的当てというか

3度だったか4度だったか
仕切られた枠に ヤーンを入れるのじゃが 完投すれど的外れ

一投目だったか 舞い上がったわけでもなくホールを忘れている自分
飛ぶわけネ ねぇ~わ

諸条件が重なり この週末は土曜日のみフリー

シングルハンドも振れるような いや要るような川に行きましょうか
と話がまとまった 行き先は未定である。

と言うことで、今朝の朝レンは「レビューRX2  9056」の出番でした。

え~飛んだかって?

・・・・・・・・久し振りの出番でした。。 
[PR]
by hiramekijijii | 2012-06-14 08:35 | 川釣り:本流修行
e0198128_8574652.jpg

久し振りに「なごみの湖」で満喫

と言っても昨日の新着情報とは打って変わって フライでの釣果は芳しくなく

時計を持たない爺の腹時計と何かと昨今話題の「太陽」の位置から ほぼ昼時かと推測

一旦本湖から下界に戻る 時間は午後1時半であった

午前の部は小ぶりの虹鱒が4匹でした

管理小屋でどこぞの「焼きそば」で昼食を済ませ本湖に戻る

と後ろから「お~~~ぃ」Taichiさんの登場である

実は彼と昨日からT県への釣行・・・・・・・・・・・・長くなるのでCut

で急遽予定を変更して「なごみ」に行くからと・・・・・・・・・・・・長くなるのでCut

で日曜の出勤だったそうですが・・・・・・・・・・・長くなるのでCut・・・で合流です

e0198128_8565449.jpg

お師匠範のアドバイスもあり 持ち合わせのフライ それそれ それ使ったら二桁や!

流石のアドバイスでした 即効にアタリ&フッキング

Taichiさんにも同じくアタリ&フッキング

その後も面白いようにアタリは続きました そうアタリは続く

九頭竜川の幼稚園で聞いた「ワラビ餅の歌」

♪ ワラビ~ィモチ ワラビィ~モチ

♪ 冷たくて美味しいょ 冷たくて美味しいょ ワラビぃ~モチ

♪ 早く来ないといっちゃうよぉ~~~

あれから釣れない時に口ずさむ

♪ サクラァ~マス 早く釣らないと 行っちゃうよ~~~

あっはっはっは アタリは続きます 5度6度 ・・・・・・・・

そう言えば Taichiさんの爺が差し上げたフック ・・・・・・・折れたそうで

終了間際にフックの確認 ・・・・・・・なななななななん何と 折れてる!!

♪ 折れたフックじゃ 釣れないよぉ~~~~~~

目から鱗がこぼれ 腹を抱えて笑い転げ 日々精進を 再確認した次第です!! 
[PR]
by hiramekijijii | 2012-06-11 09:17 | 菅釣り:修行
e0198128_17534214.jpg

世に言う 末広がりの縁起のいい数字

昨日は爺の誕生日 ちと釣行回数が目立ちましたが 自分へ誕生日祝いに振り替えて

平日でしたが行ってきました 5月31日は本年の九頭竜川でのサクラマス最終日でした

行って良かったのか悪かったのかは判りまへん!

が・・・・・・・しかし
e0198128_1759481.jpg

こういう魚のダブルハンドの高番手での微妙なアタリが

何となく取れるようになってきてます 実に進歩を感じつつ

また来期もサクラマスに情熱を注ぎたいと思っています。


課題発生

バックがブッシュの幼稚園や機屋では何としてもシューティングスペイを身につけないと

下手糞でも扱いよい #7・8 #5・6 のお勧めのラインおちえて~~~~くれ~~!
[PR]
by hiramekijijii | 2012-06-01 18:08