ブログトップ

釣りは遊びやでぇ~!

syaccyosan.exblog.jp

遊び心なき釣り人は、釣り人にあらず!

<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

京都の南部から山科へR161(旧湖西バイパス)経由で敦賀に向かった 出発はAM3:30

定宿の「沢のや」さんに7時前に野暮用で立ち寄り 何時ものように(笑)

7時を回っての受付を済ませた・・・・終期の手取川ならではの余裕である(釣り人少なく並ぶ要無し)

先々週とは打って変わるその水位 50から60センチは上がっている印象だ
e0198128_1601928.jpg

竿を立てかけた人なら解かると思う看板の文字(笑)
e0198128_1604148.jpg

僕の想像ですが 海から吹きつけるその風は風速10M以上 おまけに雨でラインは伸びません

早々に切り上げて管理小屋で談笑 フライエリア明日は少しルアー側に広げてくださいと頼む

最終日人数も少ないしトラブら無いようにとの注意を受けて許可を取り付けた

e0198128_161236.jpg

一人宴会の始まりである
e0198128_16184842.jpg

e0198128_16274958.jpg

e0198128_16215570.jpg


e0198128_16193240.jpg

下の座敷では宴会のお客さんが居るらしく 新顔の仲居さんも顔を出してくれ

宴会客のおこぼれか品数も十分で酒がすすむ
e0198128_16264626.jpg

e0198128_1627852.jpg

e0198128_16373225.jpg

e0198128_1638686.jpg


と言うことで目覚まし時計をAM6:45にセット

あっはっはっはっは夜中のトイレタイムで雨に雷 この時期の鰤は雷に怯えて身が締まり脂が

しかしそれは悪天候の予兆でも有る
e0198128_1642263.jpg


一日目と同様水位は当選のことながらダムの放水によって高いまま

昨日と違う点は 風はゆるい が寒い アラレに霙 雨が・・・・・・・・ AM11時半温泉に向かう

川北温泉 元湯ほんだ温泉の梯子である。。

PM1時半 手取を後にする・・・・・がががががガ~~~ン
e0198128_1647276.jpg


この時期の北陸路を舐めたらアカンで~と先週末に Taichi氏の助言で冬タイヤに交換済み

無事に敦賀経由R161から無事に帰ることが出来た

何故か 「鮭」に見えた雲
e0198128_16495078.jpg

何故か「サーモンの切り身」に見えた雲
e0198128_16502829.jpg

・・・・病気かもしれない。。

結果を求めてはいけない 大切なのはそのプロセスとその 時 々 を楽しむ事。

今回の二日間で見た鮭は 生を全うした今にも死にそうな弱弱しく流されてゆく一匹の鮭でした。

 
[PR]
by hiramekijijii | 2013-11-30 17:04 | 鮭釣り:祭り
e0198128_19422818.jpg

ホテルへのワイン納入メーカー
ひょんな事から御縁があり
今年もヌーボーを予約しておりました
一箱六本…昨日工房に届いたのですが運の良い来訪者とスタッフさん5人に渡ります
残りましたこの一本…もはや空
後はビールっすかねぇF995.gif
[PR]
by hiramekijijii | 2013-11-22 19:42 | 未分類
e0198128_15135859.jpg

その1 白子のポン酢和え (初体験・・・実に美味い)
[PR]
by hiramekijijii | 2013-11-18 15:15 | 鮭釣り:祭り
e0198128_15124353.jpg

[PR]
by hiramekijijii | 2013-11-18 15:13 | 鮭釣り:祭り
今期の手取川では そこに入った人だけが爆釣だとか

手取入りした前日に某K・Suグループは3人で16匹持ち帰ったらしい話を管理棟で

そこの責任者から爆釣の釣果を伺った(彼等の自慢話が我が事の様にだ!)

馬鹿じゃないと思った

なぜならレギュレーションは一人5匹がマックスのはずで マナーどころか ルール違反

チャンチャラおかしく言葉が出ず

なぜなら 確か数年前から釣り場 それも150メートルの範囲で20数人にローテーション

そ れ が 本流の マ ナ - だと説いていた人なのだから尚更であった

そのマナーは フィールドの選択肢が多々ある中で有望・人気・好ポイントに人が集まる場合に

公平に 二投 3歩下がりだとかのルールで以って 釣 り 下 が る ことを言う

釣果報告はさておき 何故にまたまたこんな日記かと申しますと

翌日友人がそのポイントに入ったところ 

先客二名が居り遠慮したそうで 一人が釣れたか何かで

釣り座から離れたその合間だけ入らせてと頼んだそうだ ・・・・ 返答は 

も一人とローテーションしてるから 駄 目 との返事だったそうだ そうアホである。


どうやら風体とタックル一式から先客の教祖に仕える信者じゃないかと知人の予想


彼らもであるが 3人で自慢げに15だか16匹だか釣り続けて楽しいんか

回りには何としても釣れない同じフライマンが居るんだから 場所を譲るとかしないと


人柄とか腕前とか何か良いとこ無いかと自分なりに認めてあげたいと

努力してきたのですが


彼らが言う手取りでの本流のマナーは 

自分への利益誘導の道具として使われたと確信した次第


これから手取川に出向かれるフライマンに その好ポイントお知らせします

中州に渡って調査区域の一番下です 底は砂地だとか。。。。


入れてもローテーションは出来ません やれる事は場所取りです が 交代しながらね

それがイヤなら 仕掛けの交換や休憩時くらいか 1匹釣ったらとか条件つけてとかで

フライマン同士 仲間なんですから。。


第一そんな誰でも釣れるポイントで釣って 楽しいかと言いたいし

次回参戦の折は 平日ですが そんな場所には空いていても入りませんプライドが許さんわね。。
[PR]
by hiramekijijii | 2013-11-18 09:18 | 鮭釣り:祭り
e0198128_5542873.jpg

なんてコンセプトで巻いた今年の新作フライ
ここ村上の荒川のチャムに通用するのか…
投げれどもまたまた投げれども

諦めかけた午前の勝負
08番ポイントから06番10番と右往左往…何とかゲットF9A9.gif
約束の2時半まで粘るもこれにて終了
石川県の手取川へ4時間のドライブと相成ります。
[PR]
by hiramekijijii | 2013-11-15 05:54 | 未分類