ブログトップ

釣りは遊びやでぇ~!

syaccyosan.exblog.jp

遊び心なき釣り人は、釣り人にあらず!

<   2014年 03月 ( 6 )   > この月の画像一覧

はいはい如何にも九頭竜詣で 昨年は2月の1日から詣でましたが

昨日の出陣は

京都は和束町にある湯船森林公園フィッシングエリア「なごみの湖」

その第二ライトエリアは昨年の豪雨で壊滅状態でしたが

この3月に復旧作業も終わり再開したとの 情報で

正月に振り振りしてから3ケ月 そろそろ竿を握らねばと孫を誘って「なごみ詣で」でした。

e0198128_8233232.jpg

被災前に比べるとその水深は浅くなったような印象でしたが右岸側のルアーマンは入れ食い

e0198128_8252559.jpg

今年3年生に進級の世間で言う孫 フライは二度目でしたがロール ピックアップシュート

帰り際にやっとこさで フィッシュオンまで一連の動作が一人で出来るようになりました

お師匠田中氏に 「孫ねリストが開くんですよ!」

お師匠田中氏 「大人でも開くんやからね !」チャンチャン

今回は爺の特訓と叱咤叱咤にも拘らず泣きもせず 前回は帰路の車中で「フライは難しい」

二人で慰めあいながらのドライブでしたが 今回は納得したようでめでたし実にめでたし !!

しかし何時になったら 九頭竜詣でが出来るのやら(笑)
[PR]
by hiramekijijii | 2014-03-30 08:36 | 川釣り:本流修行





結果は如何に 。



そんな訳はねぇ~~~よ。。



だってさぁ~~~~~~。。。
[PR]
by hiramekijijii | 2014-03-28 15:28 | 人釣り:話の種
通信費の節約にと ポケットWiFiの導入以降

タブレットはNexus7に ガラケーにWiFi本体さすがに徒歩通勤では嵩張りまして

平素の持ち歩きはガラケーのみ(笑)

旧日本電信電話公社であったNTT西日本にたまったポイントがこの4月で持ち越せないポイント数

金額にして6000円(?)多分

でポイント総数13000だかに不足分として1万数千円をカード決済で 手に入れた Ipodタッチミー

やはり老眼の爺には表示されるパネルが小さい

にも関わらず動き出した アプリ ・・・・・ Line

その使いよう またこれも実に難解だ!
[PR]
by hiramekijijii | 2014-03-26 14:43 | 人釣り:話の種
ごむ沙汰続きでも快く迎えてくれる釣り場「なごみの湖」

ポンドマスターの田中氏は私の2ハンドロッドの師匠であり

あっはっはっはトレーナーでもある。

足腰を丈夫に で水が怖いなら「鮎つりやりやぁ~」そんなお誘いから始めた「友釣り」

まだ実質3シーズンですが 鮭釣りに九頭竜でのサクラ狙いで

昨年辺りから絶対に無理はしませんが 釣り下りもそれなりに怖さも感じずって感じ

いやいやそんな話じゃなく

昨年の水害で埋まった第二ポンドの復旧作業が10日から始まるんだそうです!

一つのジャンルとして確立した管理釣り場でのフィッシング

僕にとっては水面からラインを剥がしてのキャスティングの練習の場所なんですが

ときたま爆釣したいと入る第一第二ポンドですが

あっはっはっは舐めたらアカン ポンドフィッシング足繁く通う釣り人には敵いません

まっ 復旧作業が始まるニュースは朗報です!!
[PR]
by hiramekijijii | 2014-03-09 09:49 | 人釣り:話の種
九頭竜川フライフィッシングスクール2014 今年も開催されます!!

詳細は下記のHPに於いて後日発表されますが

日程は 4月12日(土)~13日(日)

主宰:サクラマスレストレーション

釣りたい 食いたい 泳ぎたい色んな人が集います 

魚が釣れるよりも そこで出会った釣人のほうが価値が有る

一見変人に見える人も居られますが いやそのまんまの人も(笑)

安田竜司氏曰く 「サクラマスは間違いなく増えています数年前に比べたら5倍」 だとか

一度は覗いてみる価値あり 如何ですかぁ~~~~!!
[PR]
by hiramekijijii | 2014-03-08 08:00 | 川釣り:本流修行
先週スタッフさん達の要望で臨時の休日となり明日金曜日が初の九頭竜だぁ~~~~

そんな「快諾」であったが またもやこの寒波襲来で冬眠延長。

昨年の画像ですが 別に釣れたときのものでもなく何でアップするのか

e0198128_1732239.jpg


まっ ブログネタもなく 爺さん元気にしとりますなんて事の証と言うことで。。


あそうそう画像はあるのですがアップはしませんが

軽トラの運転席からパンかなんぞの袋がほり出され 続いて助手席から汁の残ったカップめんのカップ


一言言おうと思いましたが 馬乗りになられドスでメッタ刺も痛かろうと我慢 

こんなネタならなんぼでも有る昨今 何とも悲しい青年が居る現実


生んでも育てられん親が多いちゅうことでしょうかねぇ!!
[PR]
by hiramekijijii | 2014-03-06 17:46 | 川釣り:本流修行